HTML convert time to 0.122 sec.


ゲームデータ/建設/副城

Last-modified: 2011-02-03 (木) 16:13:00

スポンサードリンク

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が消せます。


副城 Edit

【主城と副城の違い】

  • 主城の資源地の最高レベルは20ですが、副城の資源地の最高レベルは10(加工所などはLV5)です。(但し、ver,1.8サーバーのみ、副城の資源地の最高レベルは12です。)
  • 主城は征服されません。
  • 主城で獲得できる「城の心臓」は、副城の建設または他のプレイヤーの城を征服する時に必要です。(「城の心臓」の獲得には一定の繁栄度が必要です。)
 

【主城と副城の関係】

  • 副城が1つ増えるごと、野外資源地の上限が 6 増えます。
  • 税金の徴収は城ごとに行うことが可能です。徴収金額はその城の人口で計算されます。
  • 主城と副城は倉庫を共同で使用します。主城で貯めた資源も、副城で貯めた資源も共通で利用できます。
  • 主城と副城は宝物庫を共同で使用できません。
  • 闘技場には、それぞれ競技回数があります。
    例えば、主城(競技場LV7)で8回の競技後、英雄を副城へ移動し、副城(競技場LV1)で5回競技することができます。
  • 市場では、それぞれ最大出品数があります。
    例えば、主城(市場LV5)で15個のアイテムを出品し、副城(市場LV1)で3個のアイテムを出品することができます。
    免税額は共通のようです。主城(市場LV6)、副城(市場LV3)の場合、主城と副城共に免税額 83% でした。
    (実際にこの免税額が適用されているか、確認済み)
  • 副城の農場の食糧生産量が足りない場合(食糧生産量−食糧消費量が5以下の状態)、建設できない。
    (主城の農場の食糧生産量と食料消費量は別として考える)

副城を主城に変更することはできますが、一定の移行時間(12時間)が必要です。
ただし、元の主城の資源地がレベル11以上の場合、副城に変更後は資源地のレベルが10になります。

 

【副城建設について】
MAP上の空き地を選択し、城の心臓をインベントリに所持した英雄を領地拡大で出兵すると建設できます。
城の心臓は繁栄度が貯まると、各資源1000+金貨10000と交換し、宝物庫に保管されます。
※副城建設の場合は戦闘は発生しません。

 

【城の心臓取得に必要な繁栄度】
(高速サーバーの数値)【新サーバGx】

取得可能数必要繁栄度必要繁栄度(高速)必要繁栄度(新Gx)
1個0(最初から)0(最初から)0(最初から)
2個160010001600
3個480045004500
4個1440090009300
5個432002700019500
6個1296008100038800
7個38880027300063200
8個1166400819000101600
9個34992002457000150900
10個104976007371000217000
11個31492800306700
12個94478400432000
13個724200